あなただけの旅の記念を日本の伝統と共に
日本製品お土産店<Mabruk/マブルーク>

和食

日本が誇るタオルを世界に。

泉佐野市は日本のタオル発祥の地。
125年以上を超える伝統と共に受け継がれ作られるタオルはジャパンクオリティが光る逸品。
いつも使う品だからこそ違いが分かります。
更にお名前の刺繍をサービス。あなただけのオリジナルを旅のお土産にぜひどうぞ。

泉州タオルがオススメ! ひと手間かける「後さらし」

ひと手間かける「後さらし」工程とは、加工しやすくするためにタオルに使う綿糸(めんし)はノリやロウなどで強さを増してすべりを良くしますが、そのために織りあがったタオル地は、水をはじいて吸水性が悪くなります。
そこで、泉州タオルは、織り上がったタオル地を漂白・水洗いする「さらし」の工程を足します。これが「後さらし」。このひと手間が泉州タオルを吸水性に優れた肌触りもよいものにします。

抜群の吸水性
 「後さらし」のひと手間をかけた泉州タオルは綿が本来もつ吸水性が生きている理想的なタオル
とにかく清潔!
 「後さらし」されることで、とっても清潔です。安心しておろしたてのままで使えるタオル
ふんわり優しい肌触り
 赤ちゃんの肌やデリケートなお肌の方にもここちいいふんわり柔らかなタオル



INFORMATION -更新情報・お知らせ-

2016.03.24
日本製品お土産店<Mabruk>WEB SITE OPENNEW

↑ PAGE TOP